人気ブログランキング |

日替わり定食

<   2019年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

本屋さん

テレビで本屋さんの面白い番組をやっていた。

新井賞の新井さんも出ていた。

芥川賞や直木賞があるんだから私の賞があってもええやろ
と、書店員の新井さんが自分がいいと思った本に贈る賞金も何もない賞だ。

同じように本屋大賞と言うのがある。
これ、わりと気にしている (-_-;)

本屋さんがどんどん減っている。古本屋も・・・
淋しい限り

だが今は営業方法や店舗の姿を変えて個性的な本屋が現れてきているようだ。

銀座にある小さな本屋は週替わりで一冊の本だけを売る。
あ、一冊と言うのは変かな
数ある本の中から一冊ということ

例えばの話
「くまのプーさん」ならそれだけを売る。
その本と、本の中に関連したもの
またも 例えるなら はちみつとか、鮭とか?
(これ、私がたとえを勝手に例えた話です)

でも私はきっとこの店には行かないだろうな~

本屋へ行く

これ、わくわくするんですね
買いたい本が決まっているときもあれば
ふらりと入って出るときは3~4冊抱えてる 高いね近頃の本 
夕食の食材はケチったのにと胸が痛む  (´_`。)

電子書籍もあるけれど これ、ダメ
紙じゃないとダメ めくれないとダメ 読み終わった感をしみじみ厚さが教えてくれないとダメ

よその家に行った時 その家の本箱をチラ見して
その人の脳の中をチラ見したみたいで すごく楽しい

と、いうわけで最近面白かった本を土産に息子のところへ行って来ます。

e0064375_20280707.jpg



More
by umiko0 | 2019-04-26 20:31 | 雑談 | Trackback | Comments(8)

守護神 (>_<)

e0064375_13275775.jpg
土曜日
徳山から帰る途中

信号が赤で止まっていると後ろから来る車、速度を落とさずどんどん近づいて来る。

「えっ?!」

バックミラーで見ているとこのままじゃ追突されちゃう
と、思ったとたん

  ボコん ( ̄□ ̄;)

「うっそー!」
ドアを開けて

私  「どうされたんですか?」
相手「すみません、すみません」ペコペコ
相手「ちょっと横によけてもらえませんか?」

よけてと言っても・・・・・けっこうな交通量でどうしたらいいのよ~
(この時点でパニック突入)

発進したけれど
どうしたらいいのかわからない
よけ場はないしどんどん、どんどん走っていたら
後方にいた車たち

「あいつ、ぶつけられて逃げてるぜ・・・」
と、気味が悪いのか遠巻きにとろとろついてきて様子見?

ようやく左に入る道があったのでよけて
車を見ると
音ほどのこともなくタイヤカバーに当たったくらいで どうってことない

どうもすみませんとしきりに謝っておられるけれど
どうもなっていないのでいいですよ

で、名乗ることもなく 終わり。

怒られるので越後屋には言っていない。

とろくさい私ですがどうぞ 神さま、仏さま、お地蔵さん
わたし 守ってな(他力依存)

e0064375_13292138.jpg
            どもならんな こいつ
e0064375_13293929.jpg
            わたしらに振られても ねえ
e0064375_13295226.jpg
            ま、見てるぶんには飽きへんやつやし・・


by umiko0 | 2019-04-22 13:31 | 雑談 | Trackback | Comments(10)

あるところに

むかしむかし・・・
というわけでもなく ほんの2日前 山深いあるところに・・・

小さな池が
e0064375_10132752.jpg
ん?!
なんじゃ あれは
e0064375_10142838.jpg
あまり見たこともない鳥が
e0064375_10152416.jpg
横から見るとパンダみたいで可愛いのに
頭の後ろに一筋のアホ毛
しかも真正面から見ると
金色の目で目つきすこぶる悪し
完全に喧嘩吹っ掛けてきそう

でも二羽だけでこんな山奥の小さな池に? 
二人の桃源郷か?←無駄な感想 (-_-;)
   



by umiko0 | 2019-04-17 10:24 | 動物 | Trackback | Comments(6)

さくら

さくら

ぶわぁ~と咲いていつの間にか葉桜へと
何処へ行こうかと思っているうちに 終わってた。

それでも何とか近回りを・・・
季節ものだしね~
e0064375_18133498.jpg
e0064375_18140616.jpg
e0064375_18143464.jpg
e0064375_18152145.jpg
e0064375_18145608.jpg
e0064375_18155438.jpg
e0064375_18162040.jpg
e0064375_18164759.jpg

by umiko0 | 2019-04-14 18:17 | | Trackback | Comments(6)

錦川清流線

この時期
錦川沿いに菜の花や桜とともに走る姿を撮ることのできる「錦川清流線」は人気です。

鉄子というわけでもないけれど近いので行ってみました。

ブルー   せせらぎ号
ピンク    ひだまり号
グリーン   こもれび号
イエロー   きらめき号(ホタルの光の色)

やはり、各駅 ポイントには鉄道大好きさん達

場所によっては1~2名が撮影すると後方から撮るのはワヤと言う場所も

たとえ1時間以上待っていてもわざわざ遠くからやってこられた方に
いい写真を撮ってほしくてそっと場所を移動します。(日を改めて行けばいいし)
当然 これ、どこで撮ったのよの画像も・・・・・(-_-;)

e0064375_11485031.jpg
e0064375_11491210.jpg

あえて場所は書きません
自分なりの好きな場所をみつけるのも楽しみに変わるかもしれませんね

e0064375_11500327.jpg
e0064375_11502767.jpg
e0064375_11505766.jpg
e0064375_11512062.jpg
e0064375_11520386.jpg
e0064375_11525319.jpg
e0064375_11532903.jpg
e0064375_11535324.jpg
e0064375_11541567.jpg


by umiko0 | 2019-04-13 11:54 | 写真 | Trackback | Comments(8)

岩国行波の神舞物語 3


午後16時15分から18時頃まで

朝の8時ごろから待って、待っての八関が始まります。
村の方や見物客、祭りのために帰ってきた親戚縁者
それに負けないくらいの写真撮りさんたちも
この八関を待っていました。
e0064375_17460075.jpg
e0064375_17540946.jpg
e0064375_17543004.jpg
e0064375_17545816.jpg
e0064375_17553523.jpg


          あ!



e0064375_17564335.jpg
昨夜のあの坊やのパパだっ!!!
e0064375_17591165.jpg
ここからもう画像追っかけです。
e0064375_18002408.jpg
e0064375_18013938.jpg
画像が多くなるのでMoreで・・・(-_-;)

坊やとパパ見事に大役 やり切りました。
祭りは深夜12時ごろまでありますが私たちは翌日のため撤収

これにて行波の神舞は終わります。



More
by umiko0 | 2019-04-11 18:17 | 行事 | Trackback | Comments(9)

岩国行波の神舞物語 2.

翌日(4月7日)

本祭りです。

朝6:30から前の川に入りお清め? 水垢離
がありますが
我が家をゆっくりと出かけて
会場周辺を散歩したり
e0064375_11291614.jpg
e0064375_11293917.jpg
e0064375_11304509.jpg
会場にも人が集まってきて
e0064375_11343907.jpg
e0064375_11351998.jpg
願舞が踊り続けられています。
e0064375_11393925.jpg
e0064375_11411056.jpg
会場の周りでは
e0064375_11421265.jpg
e0064375_11423730.jpg
会場では
e0064375_11432959.jpg
疲れも出てきて
e0064375_11445717.jpg
あっ! きのうのあの子がインタビューを受けている・・・
なんときらきらと輝いているんだ \(*´▽`*)/
e0064375_11454277.jpg

                                      つづく



by umiko0 | 2019-04-10 11:50 | 行事 | Trackback | Comments(6)

岩国行波神舞物語


オリンピックは4年に一度
それが7年に一度と言うスパンで行われる行波の神舞 ( 」´0`)」 すごいぞ

12座と八関の舞で構成され
すべてを舞い終えるまでに15時間にも及ぶ願舞です。

観衆の目を意識して舞い方を変えたり、衣装など華美に走ることなく
伝統に基づいた古風な祭りです。

e0064375_15210311.jpg
今回 この親子が私の中で 主役・・・・・

さてお話を順序立てて (´_`。)


e0064375_15225448.jpg

神事が始まり
e0064375_15264444.jpg
舞い
e0064375_15232874.jpg
願い

e0064375_15280734.jpg
舞い
e0064375_15290518.jpg
願い
e0064375_15413572.jpg
ちびっ子も上手い
e0064375_15423333.jpg
お兄ちゃんも上手い
e0064375_15432674.jpg
次はこの子の出番(3~4歳くらいかなぁ~?)
この直前まで泣いていました。
パパにお鼻 チーンとしてもらい内緒話をして 強く抱っこしてもらい
e0064375_15460199.jpg
すごいぞ!すごいぞ!!えらい!えらい!!
e0064375_15472898.jpg
視線は我が子を追い続け、時に目頭を押さえ
指で位置を指示し
e0064375_15491655.jpg
見ていてこちらも鼻の奥がツーンとして・・・(゚ーÅ)

で、前夜祭は冷え込んでもきたし ここまでで引き上げて
e0064375_15571640.jpg

muuちゃんと我が家へ
寝酒ひっかけて明日の本番へ  寝落ち

                            つづく

by umiko0 | 2019-04-09 16:01 | 行事 | Trackback | Comments(6)