日替わり定食

カテゴリ:花( 163 )

母の桜


e0064375_208557.jpg


      あなたは 花の中に
      風の中に
      光の中に・・・・・


 母の桜は今年も見事に咲いた
 その下でささやかな 宴
e0064375_2083964.jpg

 飲めど、酔えず 喰えど腹ふくれず
 桜.雲が沸くがごとくの山となりて 我ら寂しき家族を包み込む

 夜.ひとり
 桜の木の下に立ち
 はらはらと舞い落ちる花びらの数ほど 私は涙を散らし
 滲んで膨らんだ半月を仰いで

 ごめんね 「いつも笑顔で」の約束は 明日からね........
[PR]
by umiko0 | 2006-04-10 20:09 | | Trackback | Comments(0)

春爛漫

おいコラ!春 寒いやないか

と、言いましたところ

今日はあったかぁ~♪
だもんで撮り溜めた最近の花 大集合
e0064375_1047350.jpg
e0064375_1048523.jpg
e0064375_10484318.jpg
e0064375_10491468.jpg
e0064375_10512211.jpg

[PR]
by umiko0 | 2006-04-07 10:53 | | Trackback | Comments(0)

さくら さくら~

錦帯橋のさくら開花状況の報告です。

桜のトンネルまで行きたかったのですが 人でえらいことになっていました
普段は無料の駐車場もこの時期は200円と ちゃっかり・しっかりです
佐々木小次郎商店(胡散臭いなぁ~)のソフトクリームに行列が出来ていました

おっと 肝心なさくら
咲き初めでまだピンクの初々しい花が・・・
今週末は錦帯橋 寄り付きならないほどの人手となることでしょう
(わたしゃ、実家の庭でちんまり花見です)
e0064375_19265813.jpg
e0064375_19271718.jpg

[PR]
by umiko0 | 2006-04-05 19:28 | | Trackback | Comments(2)

花冷え

こんな日を花冷えと言うのでしょうか?
きのう一日、暖かかったと思えば
今日はまた 朝から冷え込んで昼から雨が降り出しました

こんな日は木が、季が、気が滅入ります。
まだ片付けていない炬燵に根が生えたように座り込んで
萎びて水分のとんだパサパサのミカンを、自分の手の甲と見比べながら
口の中に次々と投げ入れて テレビを見るともなしに見ています
(結局は見てる(-_-;))

ん?

画面に
「やっと、逢えたね・・・」
冬のソナタの名場面
これからやるの?と、期待すれば パチンコのCM

???逢えた時がフィーバーか?
やっと逢えるようじゃぁ~ いかんじゃないの!
しょっちゅう逢え! たびたび逢え! いつも逢え!

まったくもう~ お金のかかる関係やねぇ~

「冬ソナ」ファンのおば様たちがヨン様に逢いたくて
パチンコ屋さんで
体もひえびえ 財布もひえびえ 底冷え、花冷え、ソナタ冷えになったら
どうしてくれるのよ!
e0064375_14272451.jpg

[PR]
by umiko0 | 2006-04-04 14:27 | | Trackback(12) | Comments(3)

薄墨桜

e0064375_18464178.jpg

宇野千代の生家が岩国にある。

華麗に、奔放に、真向きに、熱く生きた人だ

彼女はさくらが大好きだと公言している
彼女が言う花は桜の花のことだ

昭和48年
岐阜県根尾村にある樹齢1200年の薄墨桜と出会う
この薄墨桜のことを千代に話して聞かせたのは小林秀雄であったそうな

その頃のこの老樹は枯死寸前の運命にありました

千代は再びこの木に満開の花を!の思いから
新聞・雑誌で記事を書き、そのことがきっかけとなり
多くの人の力で見事に蘇生し今も春になると多くの人たちを
根尾の山里に呼び寄せている

その縁で千代の生家にその子供?の木が3本移植され
今年も咲いた。

咲き始めはピンクだがだんだんと白くなり終わりの頃には
薄墨色となる

 が、不思議に想ってることがある
このさくら
花びらが一枚ずつ散らなくて、花一輪ごと落ちるの?

宇野千代

【メッセージ】
今、あなたの上にあらわれている能力は氷山の一角
真の能力は水中深く深く隠されている

幸福は遠くにあるものでも、人が運んでくるものでもない
自分の心の中にある

人生はいつだって今が最高な時である

欠点は隠すものではなく 利用するものである

夢中で生きることが生きて行く目的である

能力と言うものは天与のものではなく、自分で作るものである

自分の幸福も、人の幸福も同じように念願する境地まで歩いて行きたい

陽気は美徳 陰気は罪悪

感動は行動に結びつき 人生を楽しくする

好奇心は人間を生き生きさせる

人のすることで自然であることほど美しいことはない

一握りの仕合せを求めて生きるのが人間である
e0064375_18473581.jpg

e0064375_18481287.jpg

[PR]
by umiko0 | 2006-04-03 18:50 | | Trackback | Comments(6)

カタクリも

ビックリ
あまりの冷え込みに 震えていました
全員 固い蕾のまま

例年なら今頃真っ盛りのはずなのに~
e0064375_0473066.jpg

こんな状態でした
菜の花も、桜もまだ少し早いし・・・
e0064375_0452831.jpg

の 今日この頃です
[PR]
by umiko0 | 2006-04-01 00:50 | | Trackback | Comments(5)

秋。

忙しかろうが、忙しくなかろうが・・・
悲しかろうが、悲しくなかろうが・・・
   
   秋です。
足元に
目の前に
指差す先に     あぁ~今年も逢えた♪
e0064375_2133745.jpg
e0064375_2113890.jpg
e0064375_20511098.jpg

e0064375_20532021.jpg
e0064375_205284.jpg
e0064375_20544179.jpg

[PR]
by umiko0 | 2005-11-14 21:07 | | Trackback | Comments(0)

今年もダルマギク

に、逢いに角島へ友人Gさんと行って来ました。
ひょっとしてAさんやMさんに逢うかもしれないと 期待と脅えにワクワクしながらも
(逢えませんでした (~_~;) )
去年より増えた感のダルマギク

いっぱい咲いて もう、写真はどれがどれやら分からなくなりました
e0064375_085082.jpg
e0064375_091677.jpg
e0064375_093820.jpg

[PR]
by umiko0 | 2005-11-08 15:40 | | Trackback | Comments(4)

烏瓜!からすうり~♪

白いレースのような花を ひっそりと夏の闇の中で広げる烏瓜の花
その実は秋 夕日色となります

この実を見つけると何故かいつもハッ!っとしてしまいます
何故でしょう?
誰かその訳を知りませんか? 
(知るか!そんなこと!!って ごもっとも・・ (-_-)zzz)

種は打ち出の小槌に形が似ていることから
縁起物として財布の中に入れておくと 良いそうで・・・・・
  これだけあれば 大金持ち♪
e0064375_11505254.jpg

e0064375_1152938.jpg

[PR]
by umiko0 | 2005-10-27 11:54 | | Trackback | Comments(2)

山からのみやげ


 です。
e0064375_2253184.jpg

[PR]
by umiko0 | 2005-10-06 22:54 | | Trackback | Comments(2)