人気ブログランキング |

日替わり定食

老後の日

今、岸恵子さんが出ている。
86歳だって  嘘やろ! 綺麗!!

今日6月5日は 老後の日だそうです。

「老(ふ)ける」の言葉の由来は「深くなる」だそうな・・・


そうか
年を重ねるってことは深くなるのか
いつまでも
ひりついてイライラと15の夜の尾崎してんじゃねーつうの
という話ね


ここに (何処?)入るのも久しぶり
書くこと、画像もあるっちゃ~あったけど めんどくさかった。

今年の春でクラブや短歌もやめてしまい
あまり人にも合わなくなったし、言葉そのものが出てこなくなった。


と、言いながら
先日 Muuちゃん家に一泊で行ってきた。
7月に行く放浪の旅の最終打ち合わせ
Bさんも来られていて
写真を貰ったり、見てもらったり

手際よく ちゃちゃっと作ってくれるおおごちそうを 
皆で食べるのは美味しくて楽しい♪

Muuちゃん家には 犬、猫、お客猫、亀、モリアオガエル
と、生きもの家族がいっぱい

我が家は老けた女と、ふやけた男ふたり
いかにも怪しい 淋しい

帰りに立ち寄った日原のコンビニで
ペットボトルに入ったメダカを売っていたので連れ帰った。
何匹いるのか動き回るのでわからない
しらすのような小さくて白いメダカもいる。

e0064375_09501055.jpg
(鉢の中が黒いのはホテイアオイの根)

いつまでもボーっと見ていられる。

e0064375_09512633.jpg
途中で出会ったお地蔵さん(顔、描いてもらった?) (-_-;)



by umiko0 | 2019-06-05 09:53 | 雑談 | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : https://umiko0.exblog.jp/tb/28363834
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 井上雅行 at 2019-06-05 11:08 x
こんにちは
旅の疲れが出て定食屋は臨時休業が長くなっているのかと思ったり、旅の余韻に浸っておられるのかなと思っていましたが、お元気そうですね。muuちゃんさんとの今年の計画を立てておられていたんですね。まだまだエネルギッシュで老女なんて言えませんよ。^_^
Commented by レッグウォーマー at 2019-06-05 19:12 x
お久しぶりです。
元気そうで良かった--
更新されてないからちょっと心配してました。
Commented by umiko0 at 2019-06-05 22:22
井上雅行さん

いやもう最近のやる気のなさは どっか悪いとこあるんじゃなかろうかと思うくらいです。
でも目の前にニンジンがぶら下がると途端に元気が・・・

今日は暑かったですね~
きのう羅漢でカッコーが鳴いていました。
Commented by umiko0 at 2019-06-05 22:25
レッグウォーマーさん

気にかけていただき感謝です。
すてきな絵葉書もありがとう
今年は錦帯橋横山の菖蒲園 さびしい花付きですね
また会える日を楽しみに・・・
Commented by 福来路 at 2019-06-06 09:47 x
老後の日は知りませんでした
既に毎日が「老後」の輩には6月5日も
単なる365分の1でしかない?
今日は二十四節気の「芒種」「メロンの日」「習い事の日」・・・
6歳の6月6日から習い事を始めると上達が早いとか?
短歌 止めないでください

Commented by 何処吹く風 at 2019-06-06 11:58 x
毎月第三日曜に、ご近所の高齢の方に公会堂に集まってもらう
(いわゆる高齢者サロン)茶話会を始めて、先月で、ちょうど二周年
だったので、記念にハーモニカ演奏家に来てもらいました。
その方も70代後半の方で、長く民生委員もやってらしゃいます。
老々介護ならぬ、老々支援っていうか、ふだんは、単なるおしゃべり会が
メインで、お手伝いいただいてる方の指導で手作り工芸品を作ってみたり
大貧民などのトランプをしてみたこともあるけど、マンネリを楽しむって
いうか、そういう会です。
茶話会の午後は、健康麻雀大会と囲碁大会……ったって、麻雀は、
最大で2卓。囲碁は一組あったりなかったり……今月の麻雀は
常連さんの欠席届が集中して、1卓を囲めるかどうかという
心配を今からしています。
そんなことは、さておき、その茶話会にも来ていただいてもらった
ことがある、80代の女性が、長唄のお師匠さんをしてまして、
「長く続けてらっしゃいますね」と声をかけたところ、
「やめようにも、弟子が死なないんだもの」と答えていただいて、
我が家の無形家宝になっています。
Commented by umiko0 at 2019-06-07 14:30
福来路さん

短歌
始めたきっかけは公民館での初心者コースから
指導される先生は 大島出身 橋本武子さんを師に長年にわたって短歌指導をされている先生です。
人を良く見てその人に会った指導
どんどん歌が出来て自分でも驚きでしたが
私の場合 自分を割いて出てきた言葉で作る歌がほとんど
最近の平凡な日常に胡坐をかいているうちに言葉が出なくなりました。
師には感謝しながらもここらでと退会させてもらいましたが
出来た歌は可愛い私の大切な思い出として残りました。
Commented by umiko0 at 2019-06-07 14:36
何処吹く風さん

・・「やめようにも、弟子が死なないんだもの」・・
ステキな先生🎵
こんな言葉が出る先生だからやめられないのよね~
弟子が減らないのよね~
自分に合う趣味をみつけるのは 素晴らしい友に出会うことと似てますね
自分の人生を楽しく豊かにするということも一緒
そういう場、チャンス大事にしたいと思います。
Commented by キャサリン at 2019-06-10 09:39 x
今更ですみません、俳句をされてたのですね
じゃー【プレバト】は見られてますか?
私、大きな声では言えませんが、俳句の才ゼロです
でも、他人が作った作品を批評はします(;^ω^)
やはり夏井先生の手直し後は、うなづいてしまいます
でも、時々首をひねるときもありますけどね
それよりも、俳句に才のない私は、夏井先生の
日本語を知っていることと、漢字を書けること
流石国語の先生だけあると、外れたところで
何時も感心してます
最も、俳句の才以前に、言葉も字も知らない
私にはお呼びでない分野、寂し~~(ToT)/~~~

ですが、海子さんのブログの文章、私好みです
読んでいて楽しいし、リズムがあって、言葉が
意思をもっていて、光景が見えてきて、思わず
ニンマリしてたりします
よく夏井先生が、言葉にその様子が見えるのが
良いと言うようなことを言ってますが、海子さん
の文章は、それだったんですね、一人で納得してます(^^)/
Commented by 紗羅 at 2019-06-10 15:17 x
海ちゃん、メダカ、私も買ってきたの。
ホームセンターで赤いメダカを2匹下さいと言ったら、
雄雌1匹ずつ入れてくれました。
どちらが雄なのか?雌なのか?
分からないので、早速検索して確かめました。
名前は、タローとハナコに。
そのハナコが、2、3日前に卵を産みました。
今は赤ちゃんが産まれるのを、毎日楽しみにしています。
メダカは、大きめの瓶にいれてあります。
海ちゃん、ホテイアオイの根を毎日チェックです。
小さなプチプチがついているかも?
Commented by umiko0 at 2019-06-10 21:11
キャサリンさん

(^^♪ お久しぶりです
ありがとう こちょばいいな🎵

プレバト
俳句と絵は楽しみに見ています
毎回勉強になるし、絵などお手本に驚きます。
人の絵や写真、文章など楽しむ側にまわって日々感動に出会えることが元気の素になっているような気が・・・
でも、かつてHP その後ブログをやられていた方々が
ブログをやめられたり 消えてしまっていたりで
今ではインスタ?
少し寂しいなぁ~ (-_-;)

Commented by umiko0 at 2019-06-10 21:15
沙羅ちゃん

メダカ我が家でも卵産みつけてるよ~
専用の卵産みつけのを入れていて
それごと別の容器に移すつもりだけれど 油断してると食べられちゃうよ
小さくてかわいいのが泳ぐのを見ていると 時間 忘れる 癒される~~~
Commented by 紗羅 at 2019-06-12 08:26 x
海ちゃん、今朝メダカの赤ちゃんを見つけました。😍
卵を見つけたときに、水草ごと別の容器に移して
観察してました。老眼鏡をかけないと見つけられない。😁
小さな小さな赤ちゃんがおよいでいるのを見つけたときの感激、大声で孫を呼んで二人で「可愛いねえ🎵」と。
本当に癒されますね。
赤いメダカなので、白い赤ちゃんですよ。
Commented by umiko0 at 2019-06-12 15:57
沙羅ちゃん

メダカ誕生 おめでとう (*^^)v
あの小さいのが泳いでいる姿を見ると本当に癒されるよね~
全部が全部成長は無理かも?だけれど
増えていくと嬉しいよね
名前
URL
画像認証
削除用パスワード