日替わり定食

妻のトリセツ

朝の食事の食器を洗い終わったころ
洗濯が終わったよ~のブザーのお知らせ

手をふきながらテレビを消そうと思ったところで・・・

面白そうな本の紹介をしている

「妻のトリセツ」

笑った!

*******************
本の紹介引用

妻が怖いという夫が増えている。ひとこと言えば10倍返し。
ついでに10年前のことまで蒸し返す。いつも不機嫌で、理由もなく突然怒り出す。人格を否定するような言葉をぶつけてくる。
夫は怒りの弾丸に撃たれつづけ、抗う気さえ失ってしまう。
夫からすれば甚だ危険で、理不尽な妻の怒りだが、実はこれ、夫とのきずなを求める気持ちの強さゆえなのである(俄には信じ難いが)。
本書は、脳科学の立場から女性脳の仕組みを前提に妻の不機嫌や怒りの理由を解説し、夫側からの対策をまとめた、妻の取扱説明書である。

********************

笑うところ1.

ネガティブトリガーを引くな

たとえば
十数年前のことでも
楽しみに買っていたアイスクリームを断りもなく夫が食べた。
そのことが何かのきっかけで、そういえばあの時もそうだった この時も・・

「あんたって そういう人だよねっ!」

笑うところ2.

少しは家事の協力を

「俺だってゴミを出してるだろ」「食器だって洗うだろ」
ゴミを出せるまで、食器を洗うまでの名もなき家事の工程無視の
最後だけやられてもなっ

笑うところ3.

何年この家に住んでいるんだ

動かしたものは元に戻せ

・・・まだまだ笑えるところ盛沢山だろうけれども
テレビではここまで


誰かが言っていたな
本が大好きな自分にとって 本は食事
美味しいものが食べたい 時には甘いもの、辛いもの

お天気もいいし昼からふらりと本屋にでも行ってみようか

e0064375_11375527.jpg


by umiko0 | 2019-01-22 11:38 | 雑談 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://umiko0.exblog.jp/tb/27934231
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by dokofuku at 2019-01-22 21:08
トリセツぐらいで、なんとかなるなら誰も苦労しないって!

最近、読んでるのは碁の本だけですね。でも、最後まで読んだのは
一冊だけ。ゆだんしてると、新聞さえ2~3日ぶん溜まってしまいます。
2年前くらいに近所の方からいただいた本も、通院時に読んだもの以外は
手つかずのまま……

でも、新聞の連載小説は、遅れても欠かさず読みます。2月から始まる
新聞のデジタルサービスでWeb限定の連載小説も始まるようなので
毎日読む小説が増えることになりそうです。でも、未読のまま
本棚に積んでる本を読みたいものですね。
Commented by 井上雅行 at 2019-01-23 07:46 x
おはようございます
妻のトリセツですか、38年前に読んでいれば現在の我が家の勢力図は現在と違っていたかもしれませんが…。妻は夫のトリセツを自作しているのかも、まあ単純な夫ですから取り扱いは簡単なのでしょうが。いつの頃から家庭の平和のために一切逆らわないようにして平和で穏やかな生活が出来るように心掛けています。(^_-)
Commented by 福来路 at 2019-01-23 18:38 x
地図を詠めない女 他人(ひと)の話を聞かない男
過日TV番組で林修氏が
「男性は事実で女性は心で物事を判断する」と分析していました
複数の女性が集まって「ここの店のパフェ美味しいよ」と言えば
全員が「そうだね」と同意
ところが注文したのは各々別のもの
それでもモメないのは一旦心で同意をするかららしい
何事も昨年の流行語大賞の「そうだね!」を使って
一旦同意するのが女性に対するトリセツの第一条かも?
Commented by umiko0 at 2019-01-24 22:14
dokofukuさん

まったく、おっしゃるとおりです。
自分自身のことさえ分かっていないのに サクッと妻ひとくくりでのトリセツなんて
何の役に立つというのでしょう?
目の前の方は妻と言う名の、夫と言う名の他人です
ダメなものはダメだし、ダメじゃない人そんなに探せないし
と、人生終わりに近いところで騒いでもな~ってことでしょうか (-_-;)
Commented by umiko0 at 2019-01-24 22:19
井上雅行さん

トリセツって・・・なんのトリセツでも面倒で
きちんと読み込むことのないままだし、読んでもわからないし・・・
我が家の越後屋はいきなりトリセツも読まずにいじり倒すので
横で見ていてひやひやもんです。
壊す前に最終的には私が引き取ってやってみますが 頭痛いくらい悩みます
Commented by umiko0 at 2019-01-24 22:27
福来路さん

確かに地図に弱いです。
方向音痴は周りだけでなく、自分自身もびっくりするくらいで
はたしてこれは方向音痴と言っていていいのか、認知機能を調べるべきかと
悩ましい所ではあります
我が家で喧嘩がないのはすぐに避難部屋に逃げ込んで
記憶力のなさにただただ恩恵を受けているということでしょうか
オジサン化したおばさんと、オバサン化したおじさんがなるべく目を見ないように暮らしています。
Commented by 紗羅 at 2019-01-25 10:45 x
妻のトリセツ フフフ---
結婚した時に読んでいてくれたら、そして夫のトリセツを読んでいたら、
今の二人(夫と私)は変わっていたかしらね?
今さら、何とも動かしがたい夫婦関係、すでに異性ではなくなっていて、
家族という名の同居人。
時に慈愛に満ちた気持ちにもなり(滅多にない)、時に後ろからドツイテやろうかという気持ちにもなる。
そんな夫だけど、きっとあちらも同じような気持ちなんだろうなと。
生まれ変わったら、もっと優しい人と結婚したいな。(お互い様)😁
Commented by umiko at 2019-01-31 14:27 x
沙羅ちゃん

不良ばかりの我が家の妻(他人ごと)
トリセツがあろうとなかろうと扱いにくいこと この上もないかな?(-_-;)
自分自身のトリセツがいるよ
だけどお互いに機嫌よく生きれていればいいよね~
(機嫌がいいのは私だけかも)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード