日替わり定食

ネパール.10

カトマンズ盆地の中心地 ダルバール広場は早朝から
近くの山間部 他から野菜やお供え物などを売る人たちが・・

e0064375_14144230.jpg
e0064375_14145722.jpg
e0064375_14152835.jpg
e0064375_14155890.jpg
e0064375_14162869.jpg
e0064375_14170642.jpg
現地でガイドをしてくれたスシルさん
独学で日本語を勉強をしたそうで日本語ペラペラ
でも私たちが話す言葉の中で、少しでもわからない言葉が出ると
すぐにメモを取り意味を聞いてきます。
仕事のために バイクで一時間 それから歩いて30分の自宅から通っていました。

車移動の時に日本から持参した色々の食べ物で味見してもらいました。
飴は大好きだが、塩飴は× 梅干しも×
チョコレート好き、味付け海苔大好き、そしてきな粉味の餅とクルミが美味しいと
そっと残りをポケットに 子供にも食べさせたいそうだ
いいパパだ


かっては観光客の80%以上が日本人だったようで
(現在は中国人がそれに代わる)
広場を歩いていると、年老いた物売りたちは
「これお土産」「買う?」「安いよ」「高くないよ」
と、声をかけてきます

e0064375_14183647.jpg
    お豆腐も売っていました。
e0064375_14192836.jpg
  鳩だらけ
e0064375_14200194.jpg
この男性の写真を撮っていると むちゃんが海ちゃんのお父さんにどこか似ていると・・・
えっ! えぇ~~~ そ そうかなぁ~? 
どう思う? リチャード じいちゃんに似てる?  (-_-)zzz







http://umiko.net/0ページ
[PR]
by umiko0 | 2017-12-10 14:23 | ネパール | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://umiko0.exblog.jp/tb/26247238
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 井上雅行 at 2017-12-10 22:17 x
こんばんは
朝市の風景、日本もネパールも同じような雰囲気ですね。売っている野菜なんかも同じだったりしているようですね。ガイドの方、独学で日本語を話せるまでになられたんだとか、努力家なんですね。umikoさん達が日本の食べ物を勧める姿が目に浮かびます。この町は古い町のようですね。露店のおばさん達の後ろの扉がどことなくそれを語っているようです。
Commented by 福来路 at 2017-12-11 16:42 x
ネパールの街頭市場
扱い品も雰囲気もまさにネパール版朝市ですね
リチャードさんとお父様のツーショットを
何年か前に見た記憶があります
律儀で精悍そうな雰囲気 
似ているような気がします
「お土産」「買う?」「安いよ」「高くないよ」
ちゃんとした日本語でいいですね
以前モンマルトルを散策している時
「似顔絵を描かせて・・・」と言う若い男
断ると「ケチ」と言われたことが
日本人が教えたのでしょうが
もっときれいな日本語を教えて欲しいものです
Commented by umiko0 at 2017-12-12 12:24
井上雅行さん

確かに野菜などはほとんど日本と一緒です。
顔も日本のどこかで会ったような気がする人と出会ったりします
インド系の人は違いますが、山岳民族などのその傾向強し
みんな貧しくて努力家が多いみたいです
Commented by umiko0 at 2017-12-12 12:33
福来路さん

あんなに古いことを覚えていてくださり、ちょっと驚いています。
性格だけ父に似てのんびり屋の私は ぶらぶらと広場を歩いていて 
売るでもなく、人に声をかけるでもなく
座ったままじっとしている男性がその場所に行くたびに気になっていました。
高台にある実家の庭の端っこに椅子を持ち出し
遠くの山や景色をぼんやり見ていた晩年の父を思いました。