日替わり定食

猫バンバン



気になっていた言葉「猫バンバン」

クルマに乗る前にボンネットを軽くたたき、猫がいないか確認するアクション

冬になると街の猫たちは寒さをしのぐため、
エンジンルームやタイヤの間に入ってしまうことがあります。
気付かずにエンジンをかけてしまった、という事故も少なくありません。
これを未然にふせげるのが、猫バンバン。

いい話だな♪ そうしてくれると安心やぁ~
e0064375_16171685.gif



昨日は新聞で
「老後の沙汰も金次第」だって怖いこと書いてあった。
ことわざ 変更か?

地獄も老後も金、金って
正気の沙汰とも思えない
と、ぼやきながら
午前中お天気がよいので 卑弥呼婆
親戚筋にあたるかもしれない 隣街へ墓参り
e0064375_16184297.gif






    Home
[PR]
by umiko0 | 2016-02-08 16:26 | 雑談 | Trackback | Comments(9)
トラックバックURL : https://umiko0.exblog.jp/tb/24120546
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ab300211 at 2016-02-08 18:47
懐かしい、チャスの遺跡。まだ、健在。めでたし、めでたし。
Commented by dokofuku at 2016-02-08 18:57
すてきな古墳があるんですねぇ。
高校の時に自転車通学時、「この道を毎朝、まっすぐ
行って学校に通うが、もし、左折したらどうなる?」と、
曲がって10km以上走って見つけた古墳をじっくりと
見て、お弁当食べて、適当な時間になるまで待って
帰宅しました。(高校では)最初で最後の学校サボリは
なぜか、母にバレたんですが、これまた、なぜか
叱られませんでした。
ソロモンは、第六巻の半ば前で、やっと、ひとり気絶しました。
昔の洋画など見てると、何かと言えば若い女性は気絶するのだけれど
六十数年生きてきて、実際に女性が気絶したなんてことに出くわしたり
聞いたことさえなかったので、映画の中で若い女性が気絶するたびに、
ホント?って思うのです。過呼吸については、ときどき聞くので
アリなんですけど。
Commented by 井上雅行 at 2016-02-08 19:38 x
柳井の茶臼山古墳の事を初めて知りました。不思議な空間があるんですね〜。びっくりぽんです。山口探訪のリストに入れておかなくては。老後の沙汰も…、本当ですね。庶民感覚の無い政治家がてっぺんにいる国ですから年金生活者にはこの先が不安です。
猫バンバン、私の車にはボンネットが無いので何処をバンバンすればいいのか考えます。
Commented by 福来路 at 2016-02-08 23:18 x
「猫バンバン」初めて聞きます 面白い
「老後の沙汰も・・・」怖い世界です
節分の際 孫と近くの神社のマメマキに行きました
豆の他に何か袋に入った薄くて硬い丸いもの巻き出しました
コイン型のチョコレートかと思っていましたら
10円玉が主で何枚かに1枚は100円玉でした
120円拾いましたが世の中これで良いのでしょうか?
何だか割り切れない寂しい後味の悪い思いでした

Commented by umiko0 at 2016-02-09 10:09
abさん

おはようございます。
健在ですが、人っこひとりいない寂しさ・・・
きれいに整備されています
暖かくなったらぜひ、お出かけください
ご先祖様も喜びましょう
Commented by umiko0 at 2016-02-09 10:14
dokofukuさん

すてきなお母さんですね
何も言わない・・・
親としてはいろいろ言いたかったはずですが・・・
私にも同じようなことが
親に心配させて怒られない これが一番こたえます
(じっと我慢している姿に)

Commented by umiko0 at 2016-02-09 10:22
井上雅行さん

柳井の茶臼山古墳 白壁の町並み(の中の酒蔵、醤油蔵) 月性記念館 
など面白い町ですよ
そこから上関や光の冠山梅園も

ボンネットがない車? エンジンはどこに収められているんだろ?
Commented by umiko0 at 2016-02-09 10:27
福来路さん

「猫バンバン」前から車の下にいる猫が気になっていました。
暖かいから猫がエンジンルームに入るときがあると
日産の呼びかけのようですが
ちょっとしたやさしさで落とさないですむ命
これから私も猫バンバンしてエンジンをかけようと思います

鬼を追い払うための金撒きでしょうか(10円・100円で折り合って逃げるか?)
それとも庶民への施しのつもりでしょうか・・・
Commented by dokofuku at 2016-02-11 11:47
母を心配させることをしたら、ほっぺたをひっぱたかれて叱りつけられましたが
なぜ、あのときだけは、ニヤリみたいな感じで済んだのか未だに不思議です。

ソロモンは、二日前に読了しました。結局、クライマックスで泣かされましたが
それは、6冊目の半ば過ぎ。残りのページ数で何が起きるのだろうと
思いましたが、それには、仕掛けがありました。

猫バンバンについては、書こうか書くまいかと悩んで書かなかったのですが、
やっぱり書きます。私は自動車関連の仕事をしてましたので、中古車の
ボンネットを開けると、干からびたネズミの死体が半分ほどエンジンに
張り付いているのを見たことがあります。すぐさま、ボンネットを閉じました。