日替わり定食

半月庵

今日は

創業明治2年、宇野千代の小説「おはん」の舞台にもなった半月庵で
夕食会
e0064375_21592574.jpg

これに大平と茶碗蒸しが付きます


明日から2日間
友人 muuちゃんの手作り作品 展示即売会が半月庵である
muuちゃんのお姉さんは手芸講師
そのお身内と、お弟子さん合同展です。
e0064375_220112.jpg



e0064375_2202455.jpg



e0064375_220488.jpg

お身内の若い女性の作品
惚れ惚れします・・・次の世代にまで使いまわししたいお品です。

e0064375_223176.jpg


大切に使いたいもの
財産になる大作 芸術の域にまでいっている作品
どうぞお財布をパンパンにしてお出かけください。
(早く行かないと良いものからドンドン売れていきます)


    Home
[PR]
by umiko0 | 2015-09-30 22:13 | 雑談 | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : https://umiko0.exblog.jp/tb/23728477
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by asahigaoka32427 at 2015-09-30 22:44
歴史と伝統の宿「半月庵」での作品展示即売会、宿の名に劣らぬ素晴らしい作品ばかりですね。UmikoさんがMuuちゃんさんに惚れる理由がわかります。Muuちゃんさんは料理、手芸、写真、いくつの顔を持っておられるのでしょう。何でも出来る女性なんですね。素晴らしい友達を持っておられますね。これもUmikoさんのお人柄の賜物でしょう。
Commented by 初ちゃん at 2015-09-30 23:46 x
まあなんて素敵な作品ばかり・・・。そう言えば、半月庵にお食事に行ったのははるか昔。夫と行っても面白くねー。あそこで作品展なんて言葉がありません。ため息。
私の友人が岩国転勤で私、毎日のように車を飛ばして遊びに行っていましたわん。今は誘う人も誘ってもなかなか皆さんお出かけしない友人が多いです。駅前の詩仙堂の服にぴったりのアクセサリー。私もあるけど足が「ズック」だもん。芸北、昨日何か月ぶりかに行ったけどメガネ忘れて残念。でも、ジェラートばっちり食べました。
Commented by キャサリン at 2015-10-01 00:08 x
布の袋物 大好きなんですよ
いやぁぁぁ~写真の手前の作品、とても素敵ですねぇぇ~
私好みです
後ろに見える色んな作品も、じっくりみたいなぁ~
海子さんはなにか、お求めになられたのですか?
ただ、手作りはかなりお値段がしますよね
手作りですから、妥当なお値段だとは思うのですが
貧乏性の私は、もったいないと思ってしまい
最初はわぁ~素敵、ほしい!と握りしめていても、
最後はでもなぁ~と手放してしまいます
母によく言われてました「安物買いの銭失い」ってね
Commented by 福来路 at 2015-10-01 08:08 x
先ず料理の煮物に反応(里芋が好きなので・・・)
煮物上手は料理上手とは言いますが 食べたい! 
そしてネックレス・イヤリングに反応
こんなのが似合うような同居人ではないので 
ほっとしたり残念だったり
古布(着物)再生でブラウスやワイシャツを作ったり
教えたりする友人が静岡にいます
展示会にも何度か行き ブラウス・ワイシャツを手にいれました
私はどちらかと言えば派手は苦手な方
素材の渋さを生かした作品のセンス抜群ですね 
場所良し 料理良し 作品良し 至福の時間です


Commented by リチャード at 2015-10-01 14:04 x
 おいしそうですね、まさに日替わり定食。
半月庵、聞いたことあります。
高そうだから入らずじまい。店の前は通ったかな。
 料理の、向こう側の真ん中は、岩国寿司ですね、なつかしい。
これで日本酒3合はいけそう。
「大平」がわからなかった。大平正芳しか思い浮かばず・・
調べたら、大平汁、野菜たくさんの郷土料理だった。

昔、五木ひろしの「おはん」が流行りました。
あるカラオケの店で、「ママ、一曲かけて、『おばん』を」
常連らしい客のリクエスト。
ママは、くすりともせず、「はいはい『おばん』ね」と答えた。
トラウマになってしまった風景です。
なんで二人とも笑わないの・・
Commented by umiko0 at 2015-10-01 19:35
asahigaokaさん

本当に・・・一芸に秀でる人は何でもこいですね
センスがいいからそれが作品にも、写真にも、味にも生かされて
性格もいいんですよ~
あっけらかんとして 男前
このような素敵な友人に捨てられないよう願うばかりです
Commented by umiko0 at 2015-10-01 19:43
初ちゃん

詩仙堂の服にあのアクセサリー あのバック 合います・合います
ひょっとしたら詩仙堂の服より高いバック
別売りのバックの紐だけで3万いくら・・・
あの場では、代金がいくら?と、いうことは気にせずに買い物できる方のための展示です
前回の展示で2百何万の衝立に硬直しました
遠くは東京大阪神戸あたりからお客様が


Commented by umiko0 at 2015-10-01 19:53
キャサリンさん

私も袋おんなと言われているくらい袋物が好きです。
一点 買いました(一番安い奴)
ほとんど個人のデザインで(大作は先生のデザイン)力入っています
古布や紬、酒袋 柿渋の染め 絞り・刺繍
一度キャサリンさんに見せたいなぁ~


それはそれは見事で いつまでも飽きの来ない作品ぞろい
Commented by umiko0 at 2015-10-01 20:02
福来路さん

アクセサリー 櫛への漆塗り ペンダントへの螺鈿細工
それはそれは見事でよくこのような小さな細工が・・・と、目を見張ります
先生の作品は大作で衝立・タペストリー?などお値段はバブルの頃の匂い?
材料を求めてどこまでも行かれるようです
その作品が手を離れていく寂しさはないのかなぁ~?と思ったりします

Commented by umiko0 at 2015-10-01 20:10
リチャードさん

今プレバトというテレビ番組 見ながらのコメント書き・・・
書いては見、見ては書きでまとまりもなく
そちらで日本の番組は見ることできますか?
大平・・・あ、そうか 分からなかったか~
ここらではごくごく普通に 何かあれば大平
私は県中央部の出 大平はやはり知りませんでした
なんだ?この雑な煮物は・・・と
大平正芳 笑いました あ~う~のひと
「おはん」という歌をおばんは しらない、、、、
Commented by muu at 2015-10-01 21:02 x
海ちゃん・みどちゃん、ありがと~~~
明日から仕事なので帰って来たよ。
おばんはおはん宿でもうへろへろ。。
電話する余力も残っていないのでここから失礼!
広島、楽しみにしてるよ~~。


Commented by umiko0 at 2015-10-01 22:17
muuちゃん

お疲れさま~~
目の保養させてもらった♪
広島でまた会えるね 楽しみにしてるよ
Commented by yoridorimidorii at 2015-10-03 00:12
手作り大好き。
手作りサイト毎晩覗いてます。
バッグもオレンジの服欲しいわ〜
綿? 麻?絹?
近かったら行くのに〜
Commented by umiko0 at 2015-10-03 23:14
mii-姫

ぜひ、みぃ~ちゃんに見せたい品ばかり
彼女がデザインして染めた布は何だろう?聞いたかもしれないけれど忘れた
他のアクセサリーやお雛さま
みんな素敵だよ~
名前
URL
画像認証
削除用パスワード