日替わり定食

祖生の柱祭り

祖生の柱松は農耕用の牛馬の疫病払いを祈願して始まったとされ
国の重要無形民俗文化財で、江戸中期から約270年以上続く夏の火祭りです。
現在は、五穀豊穣 無病息災 先祖への感謝と
祖生地区3か所で行われています

雨のため24日に順延した落合の柱松に行ってみました

小学生たちが投げ入れる柱
第一投目で 写真を撮るのに明るさやなんか様子を見ようと構えていたら
あらら
一投目で入っちゃった (^_^;)
e0064375_13294597.jpg

入れた子の名前がすぐに本部席へと連絡がいって
「ただいまの投げ入れ成功者は〇〇君です」と放送が
一斉に拍手が沸き起こります

さて次は中学生
e0064375_13323613.jpg

紐の先に玉が結わえてあって火をつけ
ぐるぐる回しながら勢いをつけて投げます
タイミングが合わないと、とんでもない方向へと・・・(-"-)
(右端は勢い余って後方へ飛んでいっちゃった・・・)
e0064375_13365028.jpg


途中 花火や花代御礼放送があったりして
大人の柱松投火はやはり迫力があり
e0064375_13402626.jpg


何年か前に行ったときはなかなか、なかなか、ずーっと 入らなくて
しびれがきれて近くの人に
入らなかったらどうするのか聞いたことがあります
「入るまでやる」と (-"-;A ...
e0064375_1345784.jpg

頑張ってくれ~~~


e0064375_13454818.jpg


入りました ほっ♪
中には花火が入っていて豪快に燃え上がります

よかったよかった・・・・・さ、帰ろうか・・・・・
[PR]
by umiko0 | 2011-08-25 13:50 | 行事 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://umiko0.exblog.jp/tb/15328025
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ささゆり at 2011-08-25 22:43 x
海子さん、Tくん
昨夜は有難う。いろいろ教えていただいて、、
柱祭りの写真どのように、撮れるのか、海子さんのを見たいと思ったので、、、よかった見れて、
勉強になります。たくさんの線がきれいなんだね
こんな光跡も面白いね。有難う
Commented by 不苦労  at 2011-08-25 22:55 x
又知らなかったことを教えてもらいました
「そおの」と読むようですね 珍しくてきれいなお祭りですね
いつも素敵な情報ありがとうございます
Commented by はみんぐ☆ばあど at 2011-08-27 17:59 x
以前、白洲正子さんの紀行文で京都の火祭りを読んだことがあり、思い出しました。全国いろんなところであるのですね。
そちらの火祭りも「国指定」なのですか。
こころから、五穀豊穣、無病息災祈りたいです。 
Commented by 海子 at 2011-08-27 20:30 x
ささゆりさん

私も久しぶりで・・・
花火は近すぎたね (^_^;)
小さな村の小さな祭りにあんなに人が
驚きでした
Commented by 海子 at 2011-08-27 20:36 x
不苦労さん

合併で今は岩国市となった祖生

「祖生の三本松」とよばれ、8月15日に祖生中村、8月19日に祖生山田、8月23日に祖生落合で、それぞれおこなわれる火祭りです。高い柱の頂上に、ハギの小枝とキリの葉で編んだ「ハチ」とよばれる笠を置き、松明を投げあげて点火し燃えあがらせ、穀物の豊かな実りや家内安全のための「災い除け」と、幸運を願う「年占い」を一緒におこなう夏の行事だそうです。
Commented by 海子 at 2011-08-27 20:41 x
はみんぐ☆ばあどさん

は、本当にいろいろなことをご存じで
本も読まれているし

無責任に書き散らかしている身には
冷や汗ものですが
コメントからまたいろいろ教えてもらえるという幸運を受け手で待っている
この、姑息さ (^_^;)
>白洲正子さんの紀行文
↑ メモメモ・・・
名前
URL
画像認証
削除用パスワード