日替わり定食

感動屋がゆく 1.

人との出会いは本当に不思議です。

どういうわけか
昔から、師にしろ友人にしろ 勝手に知人にした!にしろ
時として素晴らしい人と突然の出会いがあったりします

感動屋の私はそんな時
興奮と感動に震えながら、幸運に感謝します


今回がまたそうでした。

日本に帰ってきて3カ月
いつのまにかパラサイト化してしまったリチャードと
足を悪くして歩くことままならない越後屋と
(目的地までは連れて行き、後は車で待機 (;一_一))
ぐるりん山陰小旅行をしてきました

いろいろ、いろいろハプニングはあったものの
まだ行ったことがないというリチャードのリクエストで
石見へ・・・
その小さな町並みを歩いていた時のことです
e0064375_12374276.jpg

この写真を撮っていると
ひとりのご婦人が自転車でツィー~っと来られて

この家に興味がおありなら中をご覧になりますか? と
「えっ!いいんですか?」
ちゃっかり、すっかりもう中へ・・・



それからの時間は
まるで、まるで夢の中、不思議の世界、感動の嵐

それを少しずつ紹介していきましょうね
(了解は得ておりますので)



先ずは最初のこの家の内部e0064375_12393455.jpg
e0064375_12415721.jpg

電気は全くありません
文化を排除してみました とか
すべて自然光と蝋燭の明かりのみ
夜、自然と集まる仲間と飲んだり、語ったりだけのための家だそうです

ガラスの切れ端を積み上げて窓へ はめ込み明かりとりへ
e0064375_12423590.jpg

夜は蝋燭の明かりでことさら綺麗だそうで・・・
e0064375_1243475.jpg

見たい~ ここで飲みたい、語りたい~



「今日お時間ありますか?」

あ、ありますとも~
の、感動屋 次のステージへと行く・・・

e0064375_12434364.jpg

[PR]
by umiko0 | 2010-09-07 12:49 | | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : https://umiko0.exblog.jp/tb/13194607
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by あべ at 2010-09-07 16:15 x
先生!
嫌な予感度25%
感動が
「美味いもの食べさせてもらった~」
だったら・・いつもの通り・
次のステ-ジは大丈夫でしょうね?
Commented by 海子 at 2010-09-07 17:41 x
あべ殿

今回は嫌な予感みごとに外し
本物の感動をお届けできます きっぱり (^-^)
本当にすごい人がそこらに、なんちゅうこともなし
って顔でふつぅ~~~におってんですね~
たまげますいね
後で分ってちじみあがりましたですいね
しかし、いくら感動してもそれがその後の私にあんまし影響を与えてはいないちゅうことに

ひたすら愕然とするんですいね・・・

ま、美味いものは自分で食べてしまうんですけど いつの場合も
Commented by 不苦労  at 2010-09-07 22:43 x
感動屋さんとはお聞きしてますが 
その前に
どんなアンテナ どんな触覚を持っていらしゃるのでしょうか?
メグ蔵君のヒゲでも拝借してるのかも?
今回はご家族旅行のようですが
沖縄同様続きを楽しみにしています
Commented by さくらえび at 2010-09-08 00:05 x
ねぇ、知ってる?
素晴らしい出会い、ステキな人との遭遇は、その人自身が磁石になっているんだよ。
見つけることが出来る人なんだと思うよ。
同じものを見ていても見つけられない人はいっぱいいるんだから。
海ちゃんは感動屋の磁石さー。
Commented by Morris. at 2010-09-08 08:20 x
海子さん

良い旅をされたようですね(^_^)
石見というと、石見銀山の石見でしょう。
実はMorris.は兵庫県の生野銀山は数回訪れてますが、石見にはまだ行ったことがありません。それなのに石見の歌が一首だけあります(^_^;)

・立つ冬に後は石見の銀世界地下の水脈滑る箱船 歌集『幻冬』

電気を使わず、文化を排除。って、それこそ、現在得難い高級「文化」なんじゃないのかい、と突っ込みいれたくなりますが、とんでもない「贅沢」でもありますね。

続編を期待します。
Commented by kari5181 at 2010-09-08 12:09 x
i石見路へ、、
又いい出会いがあったようで、やはり海子さん
には、磁石があるのよ
この前のブログには、なんだか魅かれなかったが
いらぬお世話かも、、ごめんよ(断、捨、離、この一字一字が苦手)今度はすごーい興味深深
夜明けとともにたち、ひぐれとともに、眠り
昔はみんなそうだった
そんな昔を時々そんなところで味わいながら、、、
超、贅沢な生き方の出来る人、に、会ったんだ、、
つずき楽しみです
Commented by 海子 at 2010-09-08 13:49 x
不苦労さん

いつもありがとうございます。
感動屋というより、おもしろがりやと言うほうが正解かもですが
日々楽しゅう暮らしております
本当は楽しいことばかりではないのですが
なるべくそこでいつまでも立ち止まることはよして
さ、美味しいもの食べよ♪
よっしゃ どこかへ行ってみよ~
綺麗なもの 見よっ
・・・・・・と、ジタバタ動き回ります 安上がりでしょ~
Commented by 海子 at 2010-09-08 13:56 x
さくらえびちゃん

感動屋のわし
そんなええこと言うてもらうと、またもジワァーっと感動で
ウルウルしちまううよ~
本当はみなさんから与えてもらうばかりで
こちらからは何にも返すものがなんにもないと凹んでるんだけど
凹みが少し浅くなったような・・・(単純)
沖縄紀行読んでるよ~~~(^-^)
Commented by はみんぐ☆ばあど at 2010-09-08 14:19 x
はじめまして。
石見路でヒットしました。石見の本当にすごい人!!
「松○登○さん」でしょう。続き楽しみにしております。
Commented by 海子 at 2010-09-08 14:23 x
そうなんですMorris.さん

>現在得難い高級「文化」なんじゃないのかい、と突っ込みいれたくなりますが、とんでもない「贅沢」でもありますね

まったく同じことをこの場で感じますが
その思いはだんだんと沸点まで・・・
ただ見ているだけ、飾って楽しむだけじゃなく
その中、その物で、今を生きてるってことにカッコよさを・・・
で、別の空間では全く別物の生き方もしているなんてカッコ良すぎで・・・
Commented by 海子 at 2010-09-08 14:26 x
kariさん

も、私から言わせりゃ~贅沢に素敵に生きてるよ~
その笑顔を見て そう思う (^-^)

Commented by 海子 at 2010-09-08 14:34 x
きゃ!!!
はみんぐ☆ばあどさん♪

ごぞんじなのですね~彼女を
何も知らなかったので最初はなんて贅沢な生き方してるお金持ち~
の、感覚だったのですが
最後に名刺などいただいてHP見てひっくり返りました
本当にうれしそうに
まだ掃除してなくて~とか言いながらもベットルームまで見せていただき
途中あんまりすごすぎて息子と二人写真を撮ることも忘れて
今、とても悔やんでいます
(息子などほとんど写真を撮っていません 珍しいことです)

あ、それもですが 来てくださってありがとうございます
うれしい♪
と こんな変な所へ ようこそ 今後ともどうぞよろしく (^-^)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード