日替わり定食

宇野千代

没後10年 宇野千代生家を愉しむ会
「新緑と、光と、風と」.....会期4月9日~6月30日
に、行ってみました

NPOへと法人化されたようで 多少
個人的に 新緑と、光と、風と、お金と、、、の微かな香りを感じましたが
ま、これも仕方ないかぁ~ (-_-;)
e0064375_16174047.jpg

先日も息子と買い物のついでに(家からすぐ) 行ったことがないと言うので
覗いて休館日でしたが 新しく「おはん」の石碑が出来ていました

e0064375_16202388.jpg

息子が
 そうか!僕も、変な母を親とする息子の苦労を小説に書いてみようか
タイトルは
「おかん」
うん♪芥川賞 狙えそう~   と

おい、息子よ 今こそ真実を告げよう
実はおまえは、橋の下で拾ったんだ!

だが、お客様の案内でもない限り もうこれまでのようにふらりと立ち寄ることはないかもしれません
今回行って
自分の家がいつのまにか貸家になっていた・・・そんな距離感がありました
[PR]
# by umiko0 | 2006-05-25 16:24 | Trackback | Comments(8)

五月のバラ

e0064375_1994331.jpg


  五月のバラ
(想い出のバラ)


なかにし礼 作詞
川口 真 作曲


忘れないで 忘れないで
時は流れ過ぎても
むせび泣いて むせび泣いて
別れる君と僕のために


(さよなら)
五月 この僕が帰る
まばゆい 五月
紅いバラは 思い出のバラは
君の庭に咲くだろうか
(さよなら)
水を花びらにあげて
涙の水を
恋のバラに 悲しみのバラに
君の白い ほほ寄せて
忘れないで 忘れないで
時は流れ過ぎても
むせび泣いて むせび泣いて
別れる君と僕のために


(さよなら)
五月 花開きめぐる
二人の 五月
紅いバラを 美しいバラを
僕のもとに 届けておくれ
(さよなら)
花に唇を寄せて
二人の花に
恋の夢を 消えさらぬ夢を
追い求める 一人泣いて
忘れないで 忘れないで
時は流れ過ぎても
むせび泣いて むせび泣いて
別れる君と僕のために


忘れないで 忘れないで
時は流れ過ぎても
むせび泣いて むせび泣いて
別れる君と僕のために
e0064375_19133622.jpg

[PR]
# by umiko0 | 2006-05-23 19:14 | | Trackback | Comments(6)

上関

昨日日曜日は別宅(-_-;)からの帰りが早い時間となったので
久しぶりに上関へ寄りました。

上関のことは
ぼそぼそ . 12月18日
ぼそ .     1月26日   で書き込んでいますが 何度でも行きたい所です

四階楼も
いつ行ってもだぁ~れも いません。
四階の大広間で 外の海を見ながら しばし、ぼんやり・・・

ゆっくり、のんびりして疲れも取れて 帰宅
待ってたようにお客様で
ケーキ2個完食の 飲めや、歌うなの大騒ぎ・・・ (-_-)zzz
e0064375_949633.jpg
e0064375_950363.jpg

[PR]
# by umiko0 | 2006-05-22 09:52 | Trackback | Comments(6)

今日の散歩

梅雨のように降り続いていた雨がようやく降り止んで
散歩に出てみました
小川の水の量が増えています
草のにおいがします
川トンボ?が たぁ~くさん飛んでいます
野の花もようやく花びらを お日様に向けて開きました
e0064375_14154756.jpg
e0064375_14164277.jpg
e0064375_14172387.jpg
e0064375_14173812.jpg
e0064375_14175937.jpg

[PR]
# by umiko0 | 2006-05-18 14:20 | | Trackback | Comments(8)

今年も

たくさん
サクランボが実をつけてくれました。
一本だけブランディーで、チェリー酒
あと3本はホワイトリカーで
誰が飲むのでしょう? こんな甘いお酒  漬け込むのが好きなだけです (~_~;)

私が実をもいでいるのに、鳥がやってきて食べています
なめとんか~!
e0064375_2238964.jpg

e0064375_22383341.jpg

[PR]
# by umiko0 | 2006-05-16 22:39 | Trackback | Comments(5)