日替わり定食

<   2017年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

セツブンソウ



よそのブログにセツブンソウが・・・ユキワリイチゲが・・・

越後屋をなだめすかしてやっと今日 行って来ました。

きのうはご機嫌取りに夕食は少し豪華にし
飲んだワインが過ぎて酔っ払い 風呂にも入らずに寝てしまった


問題は時間!!

越後屋は3時には起きる人
ご飯は毎日朝、2時半に出来上がるようセットしています。
みそ汁は火を通すだけ


越後屋
「明日は何時に出るか?」

「ユキワリイチゲは11時過ぎでないと開かないんだって だからゆっくり出たい」
越後屋
「8時に出れば9時半ごろついてセツブンソウを見ていればいい時間になるさ」


   が  8時まで待てない

なんだかんだ だましだましで7時まで引っ張ったけれど
これ以上は無理
(かつては現地で明るくなるのを待ったこともある)



ゆっくり走ってよと言ってるそばから
朝は行きたくなかったのに今頃 ウンチしたいと言い出した

飛ばす 飛ばす

ひぇ~~ 怖い!


     あっ!

思い出した。

絶対に事故らないでっ  今日だけは絶対!!
きのう風呂に入らなかったので朝、下着を着替え靴下と一緒に
自分の部屋に置いたままだ・・・・・・

もしものことがあって お嫁ちゃんがそれを見たなら 何と思うか
それだけは避けたい それだけは

越後屋も、私もパニックになりながら
PAに飛び込んで 越後屋 トイレにダッシュ  やれやれ (-_-メ)

総領町には9時半着
セツブンソウをゆっくり見て(と、言ってもあまり待たすとクラクションを鳴らされるんで
微妙なころ合いを見ながら時間稼ぎ)



だって
まだ一度も見たことない開いたユキワリイチゲのお花畑
いつ行っても蕾しか見たことないし
他所で見たとき あの花 こんなに可愛いの?!とびっくり
ものすごく楽しみにしていたんだ

11時に現場 着
ひらいてないじゃん
車の中で待機したりしているとだんだん機嫌が悪くなってくる
やばいぞ
そこにいた方に食事するところを聞いて時間調整をしようと
そこがまた山の中
道も狭くなってきて

こんな誰も来ないような山の中の店 大丈夫か?
婆さんが孫をおんぶして親指が汁に浸かっているようなうどん持って来るんじゃないか?
(以前そんな店に入ったことがあった )

でも店に着いてみると案外きれい
車は一台 店の前まで行くと


     定休日


   ユキワリイチゲ  終わった!!!!!



12時には高速に乗って一路わが家へ


なんか寂しいなぁ~ と言えば

何 言うか 誰のおかげで行けたんか・・・

(ー_ー)!!
何 言うか うんこたれ


ぜったい、人には聞かれたくない会話が車の中で飛び交います。
e0064375_2218594.jpg


e0064375_222127.jpg


e0064375_22213888.jpg


e0064375_22304789.jpg


e0064375_22223279.jpg


e0064375_22225396.jpg


e0064375_2223134.jpg


ほとんどシャッター押してない (-_-;)


  
   Home



.
[PR]
by umiko0 | 2017-02-28 22:32 | | Trackback | Comments(12)

河津桜


本当に久しぶりにお出かけ♪
河津桜が満開だ

e0064375_22115596.jpg


e0064375_22121860.jpg


e0064375_22123661.jpg


e0064375_22125711.jpg




    Home



.
[PR]
by umiko0 | 2017-02-26 22:15 | | Trackback | Comments(9)

連帯保証人




新聞の下に
時々小説や、週刊誌の紹介が載っている。
影響されやすい私は見出しだけで買ってしまうことがある。

今回もつい つられて手にした週刊誌の見出し

ちゃんと知っておきたい「大人の発達障害」


立ち読みで済ませたかったけれど、なんとも強烈な画像や記事が・・
しかたなく自宅に帰ってじっくりと見てやろう いや読みましょうと買って帰った。


「ちょっと変わってる」と、言われ続けて生きた人が大人になって調べてみると
実は発達障害だったなんてことも?



      そうですか …(・_・`)



同じように見つけた見出しで(こちらも読みたかったけれど見出しだけで我慢(-_-;))
ひとり 大受けしたことを
越後屋に言ってみた


ねぇ~ねぇ~
貧乏男と一緒になることは連帯保証人になるより悪いんだって


と、越後屋

 バカなことを言いやがる


え?! あ、あれ?
笑いとばさない・・・・・


つうことは

高齢発達障碍者かも と
最悪連帯保証当事者 と
待ち受ける脳天気 のち、雨あられ人生 と

いろいろ問題 障害、ミルフィーユ?

これ 美味しいか?


ま、なんだかんだ言ったって 春ちかし
e0064375_1128932.jpg





    Home



.
[PR]
by umiko0 | 2017-02-23 11:32 | 雑談 | Trackback | Comments(6)

つめたいやないの・・

しばらく更新しなかったら
IDもパスワードも消えていて入れない・・・・・(-_-;)
自分ちなのに 入れない
冷たいやないの

ま、冬だからいいか

一週間くらい田舎に帰っていた時 雪に降られて引きこもっていた
日本海を歩いてみたかったんだけど
カイダコが打ち上げられていないか
久しぶりに 腹ばいになって緑のユリヤガイにもお会いしたかったけれど・・・

なのに行ったのは温泉のみ (-_-メ)

こちらへ帰ってカメラを点検に出したら、メモリーカードも2枚つけたまま出してしまった

河津桜も咲き始めたし
日々 いろいろあるけど(ニュースなんかで)


e0064375_23552058.jpg

田舎の雪景色

まちがいなく 春は近いね
e0064375_23562632.jpg



*muuちゃん
情熱大陸の彼ちまきさんとちがうよ
ちまきさんの知り合いではあるけれど・・・

   Home




.
[PR]
by umiko0 | 2017-02-20 00:02 | 雑談 | Trackback | Comments(6)

人生フルーツ


 なんだかどんよりとした雨の日曜日だっ


テレビも面白くないし することがない・・・



映画がすき、、、、、、だった  かつては
最近あまり見ていない

 

が、今 ドキュメントを基にした作品が面白い

「二人の桃源郷」 「八重子のハミング」 「人生フルーツ」

「八重子のハミング」
本でしか読んだことがないが映画となってどうだろう?

「人生フルーツ」
建築家 津端修一さんと妻 英子さんお二人の笑顔は
まさに甘く熟した果実のように胸に収まる
何度でもあの笑顔に会いたくなる 見たくなる



夫婦とは? 老いとは? 生きるとは? 幸せとは?・・・
を、思わせる作品だ


ゆっくりと丁寧に生きる・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



目を閉じて深く物思いに耽っていた その時

「おーい おーい・・」

地球外生物が叫びだした


呼べばすぐに飛んでゆく アンパンマン か!?   わたしは

e0064375_11463213.jpg

  あ、あ~ 孤独




   Home



.
 
[PR]
by umiko0 | 2017-02-05 11:50 | 雑談 | Trackback | Comments(10)

1989年


かつては女性が堂々と人前でページを捲れる週刊誌といえば
週刊新潮くらいのものだった・・
私も表紙が谷内六郎さんの表紙絵のころから
週刊誌といえば週刊新潮だったけれど

先日スーパーの雑誌コーナーで目にした週刊現代
特集
日本人の幸せ あなたに会えてよかった
〇〇を語ろう が、面白そう

なので、買ってみた。

面白かったよ♪ 読むところ多くて


たこ八郎 向田邦子 広島カープ「1979年」 昭和40年代「硬派の青春」
カップヌードルの発売 田中角栄 大阪万博・・・

    を、語ろう

どれも面白いけれど それらの中でも特に

昭和が終わった1989年を語ろうは懐かしくまた興味深く読んだ

1989年はこんな年

1月7日 昭和天皇 崩御
  8日 平成に改元

2月   手塚治死去
     リクルート事件

3月   女子高生コンクリート詰め殺人事件発覚

4月   3%消費税導入
     松下幸之助死去

6月   竹下内閣総辞職 宇野内閣発足
     天安門事件武力武力弾圧
     美空ひばり死去

7月   参院選で自民大敗 
     宇野総理辞意表明(在任69日)

8月   宮崎勤連続幼女誘拐殺人自供
     海部内閣発足

11月  オウム真理教による坂本弁護士一家殺害事件発覚
     ベルリンの壁崩壊

12月  マルタ会談
     バブル崩壊へと・・・



それから
「お金と幸せ」日本の金持ちベスト100 高額納税者上位100
人生にとってお金とは何かの特集の記事も面白かった

まぁ~ ない者の傍観者の目でしか読めなかったけどね (-_-;)

e0064375_162427100.jpg


       Home




.
[PR]
by umiko0 | 2017-02-01 16:28 | 雑談 | Trackback | Comments(10)