日替わり定食

<   2007年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

えぇ~と・・

まったく 書く予定も、ネタも 心構えも
なにもなしで  いきなり書き始めると どうなるのか・・・

実験してみたいと思います (ー_ー)!!(ここでかよ・・)

さてさて
水曜日 何があったのでしょうか?
カウント数が以上に多く  不気味です

と、心の動揺  口に童謡
部屋の中 見回してみます

   汚い!

なんとかせねば
2~3日前から我が家 もめてますから
今日はこの部屋に立てこもって なんとかしましょう・・・

読みかけてそのままの本
「妻に捧げた1778話」 眉村 卓
・・余命一年と宣告された妻のため
小説家である夫に出来ること
毎日一遍のエッセーを書き続けた

ええ話やおまへんか
しかし、今うちの越後屋の顔を見るのもいや!状態において・・・いかにも 重い、暑苦しい・・
(あ、言っときますが けして 『きれてないっすよぉ~ きれてないぃすよぉ~』)

ベッド頭元には
菩提樹の葉
悟りなさいか? 煩悩は捨てよ?
しかし押し花にしたこの菩提樹の葉 枯れてるし

土曜日
いい天気
きょうも暑くなるぞぉ~

もう朝から 汗だくだく・・・
と、しまりのないまま 消えます (-_-;)
[PR]
by umiko0 | 2007-06-30 08:52 | Trackback | Comments(2)

たまげた

村人.1

   なんじゃ こりゃぁ~

村人.2

   ぶったまげたなぁ~

村人.3

   これ、ほんとに茄子かぁ~

村人.4

   なんぼ、嫁に食わすなちゅうても これは食うてもらわんと どもならんで

村人.5

   おら、恐ろしゅうて熱 出てきたから 帰って寝る!
e0064375_983682.jpg






村人たち
巨大茄子を見上げて騒いでおりました
e0064375_99237.jpg

村人.6の海子
そのナスビ 買いました
ひとつ 500円 ・・・・・・・・・・値段に たまげたっス!
e0064375_993960.jpg



*注
たまげる=方言で「びっくりする」
↑ 下線まで引いて なにやってんだか・・・(-_-;)のいきさつは
コメント 古苑さんからで・・はたときづく
[PR]
by umiko0 | 2007-06-23 09:12 | Trackback | Comments(6)

今日は朝から雨・・と、書いてる間に 雨やんだ(-_-;)

e0064375_8401839.jpg

2日ほど別宅へ帰っておりました。
(写真とはなぁぁ~~~んの関係もナシ!(-_-;)津和野 堀庭園です)

さて、きのうこちらへ帰る道はどのコース?
秋吉台から萩へ貫けました
秋吉台ではカッコーが・・・
少し歩いてみましたが
なんにもみつかりません! 珍しいもの ( 」´0`)」
いつもの、笠山へ
なんにもありません!珍しいもの ( 」´0`)」
e0064375_841461.jpg

(ど根性椿)
萩シーマートの前から新しい道が
越後屋 
「これは通ってみんと いけんやろ・・」
の、一声で
福栄村・むつみ村(旧)を通り津和野へ

確かに須佐をまわるよりも 近い近い・・・

と、えらくローカルな話題で  どうも  (ー_ー)!!
[PR]
by umiko0 | 2007-06-22 08:46 | Trackback | Comments(0)

暗雲?・・・(~_~;)

e0064375_8542063.jpg

米海兵隊岩国基地の滑走路沖合移設と連動し
1998年
山口県住宅供給公社が、総工費850億円で進めていた
愛宕山開発が中止になったんだって~~~

(愛宕山から土砂を搬出したベルトコンベアーもいまでは・・)
e0064375_8544765.jpg

けど
僕らが帰れる山は

     もう、 ないんだよなぁ~

e0064375_8551120.jpg


残ったのは・・・・・

    251億円の 赤字  ┐( ̄ヘ ̄)┌
[PR]
by umiko0 | 2007-06-19 08:56 | Trackback | Comments(6)

父の日

ちょっと庭に出ただけなのに
蚊が「ヨンさま」にたかるおばちゃんのごとく群がって
すきすき します・・・

ぼりぼり、ばりばり掻きながらムヒ塗って
ぼっーっとしてた日曜日

毎年届く夏の味「鱧」が、京都から今年も届きました
骨切りが上手くて 鱧しゃぶで口に入るとホロリと溶けます
梅肉までついてて・・・
本当にいつも
e0064375_15172450.jpg
ありがとう♪
今夜は父の日と、おおっぴらに越後屋の食もお酒もすすみます
ついでに
昨夜貰った キスは天麩羅
アジは南蛮漬け
子鯛一匹は塩焼き
ギザミ一匹は煮付け

頑張ってもう出来上がり
さ、
ぼちぼち いただきましょうか・・・

早めの夕飯 スタート (-_-;)

その後・・・
ふたりで鱧しゃぶ、のつもりが
次々にお客さま
e0064375_7114684.jpg

こんなことになりまして
義妹に助っ人頼んで てんや、わんやの大漁祭り (ー_ー)!!
[PR]
by umiko0 | 2007-06-17 15:18 | Trackback | Comments(7)

ギンリョウソウ

を、見に行ってきました

初めてこの花に出会ったときは感動でした

なかなかタイミングが合わず
花はこれで2度目です
e0064375_9332225.jpg
e0064375_9334212.jpg

この花が こんな実に・・
e0064375_9344375.jpg

その後をお見せしたくて写真を探したのですが

消してるみたい・・・ありません(T_T)
宇宙船みたいで芸術です

近くで小さな花も咲いていました
e0064375_937239.jpg

[PR]
by umiko0 | 2007-06-15 09:38 | | Trackback | Comments(8)

天国に近い島 余韻・・

今となっては

夢だったのか・・・

けれども

ひとつひとつの光景はしっかりと焼きついて

e0064375_00124.jpg
e0064375_002854.jpg
e0064375_012289.jpg


なにゆえ美女軍団 この島へ上陸? の、謎解きでしょうか
偶然に金田一耕助氏が・・・(ー_ー)!!
e0064375_05681.jpg

[PR]
by umiko0 | 2007-06-15 00:06 | | Trackback | Comments(2)

天国に近い島 ぶらぶら

この島では誰もが声をかけてくれます
港で真っ先に
「うちの枇杷畑に来たら琵琶食わしゃちゃる」の、キャラ濃いおばちゃん
郵便屋さん・・・道ですれ違えば誰もが・・

そして、港で
椅子から やおら立ち上がり
もぞもぞっ~と近づいてきたおじいちゃん

「島を案内しちゃげる」


気がつけば 美女軍団
おじいちゃんちに いました!
e0064375_6101285.jpg

おじいちゃん 話がとまりません
大正11年生まれ 
多趣味です
パソコン、なんなく操作して 島の写真をプリントして頂きました
写真も趣味の一つとか
歴史を感じるカメラが何機もありました
e0064375_692298.jpg


この島は温暖な気候のせいか
沢山の珍しい植物があるそうで
牧野富太郎氏も来られたとか
その時のシルク印刷の原版を見せてくれました
e0064375_611680.jpg

珍しい植物の中でも特に珍しい
「祝島よもぎ」と「なしかずら」
どちらも
このおじいちゃんちにはありました


「祝島よもぎ」
e0064375_612540.jpg

写真の上の壁にかざってあるのが その「祝島よもぎ」です
現存する祝島よもぎの中では一番大きなもので
この茎はステッキになり、これを使うと中風にならないそうです

「なしかずら」
別名「コッコー」
秦の始皇帝が捜し求めていた不老長寿の木実といわれ
この実を一つ食べると千年生き
食べた人の息を吸っただけでも、3年3ヶ月長生きし
この話で『まさか』と笑った人も3日長生きするとか・・・
e0064375_6132187.jpg

↑おじいちゃん作の非売品をお土産にいただきました

しげじいちゃん
コッコーいっぱい食べてるから、まだ5千年くらい死なないよね
天国に近いその島で またいつか会える日を・・・
楽しいひと時をありがとう
[PR]
by umiko0 | 2007-06-13 06:19 | | Trackback | Comments(4)

いつも話は急転直下

きのうは♪(るん)ちゃんグループに、まぜまぜしてもらい
行ったところは 山の中!

  牛や蛙・トンボもおたまじゃくしもいました。
  ヘビもいそうです
  猪もいると思う
  竜も・・・いるそうです (ー_ー)!!
e0064375_1032488.jpg

だから、わたしが 見張っています・・・ =( ̄。 ̄;A フゥ…

e0064375_10354225.jpg

木陰でコーヒータイム
e0064375_10361262.jpg


本当にこれだけか?

・・・ええ、、、じつは   これを・・・
e0064375_10364627.jpg

で、次は!

・・・はい。    これも・・・
e0064375_10452556.jpg

もう、言い残すことはないんだな?

・・・〆が     これですぅ~・・・
e0064375_10393278.jpg

(注 上のお食事デザート込、お土産の花も込みで1500円 信じられます?)
予約制 他誰もお客さんはいません
  
[PR]
by umiko0 | 2007-06-12 10:46 | Trackback | Comments(0)

天国に近い島


 沖の小島にひばりがあがる
 ひばり住むなら畑がある
 畑あるなら 人が住む
 人が住むなら 恋がある

国木田独歩は瀬戸内の小島を、こう 歌ったといいます。

先日その小島へ
美女軍団が上陸したそうです
話によると 島民あげての大歓迎を受けたそうです

家に招かれ、お菓子やコーヒーをご馳走になり
枇杷 大量に食って
お土産までもらって

     帰った そうです

だれやろね?
そんなええことしたのは・・・・・(-_-;)
e0064375_15522896.jpg
e0064375_15525691.jpg
e0064375_1553152.jpg

[PR]
by umiko0 | 2007-06-10 15:54 | | Trackback | Comments(2)