日替わり定食

<   2007年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

白い花

連休初日
ご近所の親しくしている人と、心の休日してきました。

偶然に見つけたという
イチリンソウ、ニリンソウの群生地
去年から話を聞いていて 楽しみにしていたんです
咲いていました
みごとに!

生活道路のすぐ傍です(ー_ー)!!
一箇所は きれぇぇっぇぇぇぇっぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇっぇぇっぇぇぇーに
草刈がしてありました (T_T)

その地の方に
「これ、珍しい花なんですよ」 と、言っても
「あ、そうかの 知らんかった 興味ないもんで」 と・・・

そりゃ~ そうかもしれん
毎日こんな綺麗な水 綺麗な空気 綺麗な景色に包まれて暮らしてる
この小さな花も特別な主張無しで 景色の一部に組み込まれているのかも

出会ったどのお年よりも話好き
蛍の頃にはきんさい
桃がなる頃に「どんごらす」持ってきんさい
夏はええで 泊まりにきんさい
初対面なのに まるで親戚のようです

犬が逃げたからと探していたおばあちゃん
犬 帰ってきたかなぁ~
e0064375_8504624.jpg

白い花たち
e0064375_856833.jpg

e0064375_851266.jpg

e0064375_8571918.jpg

e0064375_8575298.jpg

e0064375_852298.jpg
e0064375_8522864.jpg
e0064375_8525150.jpg

[PR]
by umiko0 | 2007-04-30 09:00 | | Trackback | Comments(0)

牡丹

錦帯橋 横山の牡丹の花が咲いています
つつじもこれから・・・
山も、みどりの色見本のような 薄い緑・黄色がかった緑・やわらかい白に近い緑・濃いみどり・・・
と見ていて飽きない光景です

29日は時代祭り
桜はすんだけれど 明日から大型連休

「おいでませやまぐちへ」

e0064375_16322220.jpg

e0064375_16324654.jpg

e0064375_1633748.jpg
e0064375_16332696.jpg
e0064375_16334099.jpg

[PR]
by umiko0 | 2007-04-27 16:37 | | Trackback | Comments(6)

ちょっと

聞いてくれます?

あのさ
○○ザキ春のパンまつり

知ってます?
白い皿がポイント25点集めると一枚必ずもらえるの

せこい私はこの時期になると俄然 燃えます
朝はパン食になるんです (欧米か?!!) (;一_一)

越後屋はぜったいに朝はご飯と味噌汁!
(パンはおやつの認識強し)
よって一人パンをせっせ、、、せっせと・・・

ポイントたまりません

さらに せっせ、、、せっせと・・・
がんばって がんばって がんばって
そろそろ交換しておかないと引き換え修了期間が目の前です
買い物のついでに交換を と
テーブルの上に引換券出しておいて・・・・・



ん?

捜すのですが

ありません

どっこにも

ありません


越後屋が捨ててやんの   (@_@;)    脱力  ・  ・  ・

しかも
まだ途中だからと 冷蔵庫のドアに磁石で留めて残ってるシール台紙を よく見ると
エコバック・プレゼント
と、いう見たこともないシールが貼られて

どこから持ってきたシールよ これ!     根こそぎ脱力  (T_T)
[PR]
by umiko0 | 2007-04-25 13:30 | Trackback | Comments(7)

嘉村磯多

実家に帰って、 古い本箱から
「嘉村礒多」の本を見つけました

嘉村礒多のことは06年4月17日に チラリと
女房を捨てて女と逃げた熱き野郎などと 書いたが
彼の本を読んだことはなかった

いつも寄る道の駅で彼の生家の看板が出ている

これも何かの縁?(-_-;)
と、読んでみました

「業苦」 「崖の下」




彼の生い立ちも読みました。

胸を切り裂いたまま放置して生きていくような、自虐的で妥協なき激しさ 不器用さ
私小説家 嘉村磯多
その生きざまには 胸が痛みます 胸が重くなります


ああ.........ご飯ばかり食べてないで  本、読まなきゃダメだな
e0064375_21264954.jpg

[PR]
by umiko0 | 2007-04-24 21:31 | | Trackback | Comments(2)

感謝の意

土・日と留守を
バタバタとしていたなか150000番カウント
本当にありがとうございました

これもひとえにワタクシの努力の賜と
(あれ~ 石が・・・)
と、本音はこれくらいにして
(ま、まだ言うか!) (-_-;)

ココに来てくださる皆様に深く感謝して・・・

いい加減な私が 面白がって自分の楽しみを優先に今日まできて
しみじみと思うこと

『世の中には凄い人が ふつぅ~に そこいらにいる!」

と、いうこと

それと  私はいろんなことを知らなかった とういことを知らなかった!
と、いうことを知った (ー_ー)!!

ああよかった
間に合った
知らなかったということを知った

これ、すごく大事なことに思われて

不思議な縁で知り合えたみなさまから いろんなこと教わりながら
今日も、明日も
ちんたら 生きてゆきます
どうぞこれからも よろしくお願いして 挨拶の言葉といたします 
     (-_-)zzz

e0064375_1910467.jpg

[PR]
by umiko0 | 2007-04-23 21:19 | 雑談 | Trackback | Comments(2)

スミレ

我が家の塀沿いにスミレの花が咲いているのを
越後屋が引き抜こうとしていました


      ちょっと 待て!


越後屋        なんでだよ

クリスティーヌ    そんな条件の悪い場所で一所懸命に咲く 
             その、可愛い花を
             そちは非情にもよく引き抜けるもんだ

越後屋        これ、雑草じゃないか

クリスティーヌ    雑草といえども健気   雑人はそちじゃ!


越後屋        このくらいのもの・・散歩道には白いのがいっぱい咲いてらぁ~
             

クリスティーヌ    フン!ちぃ~さい奴でしょ   そんなのどこでも咲いてるし
            

越後屋        いいや これと同じ大きさ

クリスティーヌ    ヘン!またオオゲサな・・

越後屋        なら、行って見るか?!

クリスティーヌ    おお!望むところだ  受けて立とぉ~!








                あらぁ~ん


                いやぁ~ん


     越後屋 そちもワルよのぉ~ このような話はもちっと早よぉ~教えてたもれ
e0064375_8174117.jpg
e0064375_8175844.jpg
e0064375_8181617.jpg
 




  
[PR]
by umiko0 | 2007-04-18 08:23 | | Trackback | Comments(5)

衣替え


  母を偲べば 夜の風
  強く 激しく 戸をたたく
  後悔部屋の 戸をたたく

  母を恋うれば 春の海
  ゆるり やさしく おしよせる
  おもいで部屋が 満たされる


母が逝って 一年

衣替えをしていて 母が編んでくれたセーターが・・・
昔から母は私の目の前の壁でした
どうしても超えることが出来ない 高い壁でした

幼い頃母親を亡くしている母と、女姉妹のいない私とは
ある時はライバル ある時は友として
ぶつかったり、距離を置いたり・・・・・

そしていま 母は母として 母として
        私の中に・・・・・・・・・

e0064375_931136.jpg
e0064375_9312159.jpg
e0064375_9313993.jpg
e0064375_931565.jpg
e0064375_9321149.jpg
e0064375_9322938.jpg

息子も小さい頃から母の手編みのセーターで・・(おそろいで編んでもらった(-_-;))
子供が出す無理な注文も聞き入れ
ペンギンがケンケンパーしているところを編みこんでくれと言われ 挑戦したり
汽車と、ヘリコプターと、どんぐりを一緒に編み込んだり・・・
e0064375_9334043.jpg

私はきっと橋の下で拾われた子でしょう
母の器用さはどこを家捜ししてもありません!
[PR]
by umiko0 | 2007-04-15 09:42 | Trackback | Comments(8)

津和野 流鏑馬神事

は、毎年
「森羅万象」あべさまのHPで紹介され
一度は実際に見てみたいと前々から思っていましたが
この度 チャンスがあり
昨日 行って来ました。

本来は人の多い場所は苦手なのですが、初めてということもあって
大興奮!
e0064375_14221227.jpg

きみはなにゆえ ここに?

     

なんじゃ~  こりゃぁ~

バズーカー砲 配列
本当に戦場です
e0064375_14291264.jpg

写真を撮ろうとして 無言で押しのけられたり
「邪魔!」 「ひっこめ!」 「そこ、のけ~!」 と、怒られたりして  しゅん(ー_ー)!!

これまでマイペースで のほほぉ~~~ん と、写真を撮っていた私には
少なからず 昨日はカルチャーショックが・・・

何時間も前から場所取りして ここぞと言う時
ひょっこり、前に人が出てきて腹が立つのも充分理解できるが

いい場面に出会える。 一瞬のチャンスをものにする。
そしてできた素晴らしい作品は 幸運との出会いでもあって・・・
e0064375_14244558.jpg

と、
ぐだぐだと
その瞬間を ものにできなかった いいわけ (-_-;)

   反省しつつ 退場
e0064375_142584.jpg


  

そういうわけで単純に楽しんだ春の一日でありました♪
e0064375_14254839.jpg


   あはは    (>_<)
[PR]
by umiko0 | 2007-04-09 14:31 | | Trackback | Comments(12)

大島の千本桜

が、気になって 出かけてみました。

まず、大島大橋の手前「道の駅」に必ず寄ります (-_-;)
海老コロッケがお目当て
揚げたてを買って 車の中で パクリ
(鯛めし弁当・エビフライ・白身魚のフライもおすすめ)

いざ出発~

きゃ! ♪

大島大橋から見た正面の飯山?(で、よかったかしら・・)の山桜
なんて綺麗なんでしょう!!!
凄いわ・凄いわ・すごいわ~♪

サザンセト東和を過ぎて・・・全面通行止め! (ー_ー)!!  えぇ~!
仕方ないので あっちやら、こっちやら、そっちやら ぐねぐね回り道して やっと着きました
シーボルト
e0064375_871352.jpg

(1863年3月3日ひな祭りの日(-_-)zzz 上関と、室津の海峡に碇を下ろし
 翌4日 この地牛ケ首に上陸 沖家室島、平郡島等をスケッチしたんだってぇ~)

いや、私。

千本桜
期待はずれ・・・もう、来ない・・・(-_-;)(台風の影響か昔の面影なし・・)
しかし 大島というところ鳥が多いなぁ~
道を走っていて ぶつかりそう 

沖家室島へ行きました。
e0064375_893465.jpg

65歳以上が住民の7割を超える島
島民の三分の一を占める 約、60人が一人暮らしのお年寄り
しかし、出て行った島民たちが一年に一度 お盆に帰ってくるという
「お盆に沈む島」
そんな沖家室 ひっそりとした春
e0064375_810110.jpg


e0064375_8102426.jpg

[PR]
by umiko0 | 2007-04-06 08:11 | | Trackback | Comments(9)

プチ花見

わけぎとタラの芽をたくさんいただきました
わお♪
越後屋 今日は夜はお留守です
で、昼間からやっちゃいました~ プチ花見♪
e0064375_1444541.jpg


一番 海子 行きまぁ~す! チャンカチャンカチャンカチャンカ・・・♪
二番も海子 行きまぁ~す!! 酒が飲める、酒が飲める、酒が飲めるぞ~

         (-_-)zzz

(茄子の天麩羅こがしてるやん (ー_ー)!!手順が悪くて・・・チャンカチャンカ・・・)
[PR]
by umiko0 | 2007-04-02 14:09 | | Trackback | Comments(4)