日替わり定食

ネパール7.

年末に向けて何かと気ぜわしい今日この頃
に 関係なく日々、ゴロゴロだらだらのワタクシですが
皆様におかれましては お変わりありませんか?

ワタクシ、このところ
何もする気がせんのですよ
(いつものことでしょと言われればそれまでですが・・)

機械的に日常の炊事、洗濯、寝るを繰り返し


先日、Mちゃんと千代田、加計に行ったけれど
出かければ楽しい 
出かけなきゃダメだ と、思いながらも また元に戻ってしまった。


ネパールの旅も
ツアー旅行ではなかったので、急に行先や予定が変わったりで
日にちが立つと何処がどこか分からなくなって・・・

画像を見ながらいろいろ思い出している。


こんなことあったな

国内移動のための飛行場で、飛行機が飛ばなくて半日
飛行場待機

4秒電車が早く発車したことがニュースになった日本
時間が時間がと秒刻みの日本人の私たちではあるが

どうしようもないことなので
弁当を食べたり、あみだくじをしたり、クイズで遊んだり
石のような小さくもならず、味もせず、柔らかくもならない
正体不明のゴムのようなものを噛んだり
(母さん あの物は結局何処へ行ったのでしょうね
  ほら、売店で買って名古屋の方たちが持って行ったものですよ)



今 ぼんやりと思います。

時というもの

自分の中に時があるのか
時の中に 自分があるのか・・・


時の中に自分を置いて

e0064375_13580366.jpg

e0064375_13573037.jpg



e0064375_13584924.jpg



[PR]
by umiko0 | 2017-11-26 14:03 | ネパール | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://umiko0.exblog.jp/tb/26219679
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by muu at 2017-11-26 18:18 x
ふふふふ 山羊?カッチカチチーズ?あれは不味かった(笑
Commented at 2017-11-26 18:42
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 福来路 at 2017-11-26 22:56 x
今回のネパールの旅は個人旅行で
色々不都合もあったようですが
その代わりツアー旅行では味わえない面白さがありますね
何年か前のスペインは個人旅行でした
サグラダファミリアで一時間半待って
てっぺんまでエレベーターで昇ってきました
ツアーでは時間的に無理だったと思います
海子さん
人生に自分について真面目に考えて生きていますね
あまり真面目過ぎずに偶にはいい加減が良いですよ
Commented by 井上雅行 at 2017-11-26 23:58 x
こんばんは
旅の疲れがそろそろ出ていますか。疲れを癒す間も無く主婦業が始まり、旅の余韻に浸るまもないように推察しています。写真にあるようにのんびりと日がな一日を過ごす事の無い日本での生活とのギャップを感じながら過ごされているのでしょうね。ご無理のないように。写真を見ているとネパールの人達は一日どのようにして過ごされているのかと想います。旅で訪れるのと住むのでは当然大きな違いがあることはわかりますが羨ましく思います。
紺野先生の写真展と加計の吉水園に行かれたのですね。またご報告を待っています。我が家は今大阪から娘が帰省中、台風真っ只中です。毎日アッシー君状態です。8年間使って来たパソコンを新しくしました。設定は娘が全てしてくれていますので文句も言わず岩れるまま行動しています。使いこなせるかどうか未だに不安です。やるしかないので挑戦してみます。我々世代は新しいテクノロジーに随分遅れてしまっていることを痛感しています。
Commented by 権兵衛 at 2017-11-28 02:16 x
今日、録画しておいた寅さんの映画を観ていたら、青年が寅に向かって「寅さんて恋をした事あるんですか?」と問うと「俺から恋を取ってしまったら何が残るんだ」・・・と。小林旭の唄「さすらい」を思い出しました。関係無い話ですいません。 「時の中に・・・」、我思う故に我在り、に通じますかネ?。上の写真のオジサン達にサントラ盤のライムライトを聞かせたらば、女性空手の宇佐美里香さんの形演武を見せたらば、と反応を思い描きます、多分敗戦数年後の日本人に見せたと想定するのと同じだろうか?、民族性によって感性も違うんだろうな~。
上記の井上雅行さんが記されているように、それでも羨ましい。
Commented by umiko0 at 2017-11-28 14:08
muuちゃん

あれ、川の石かと思ったよ・・
あんなに味もしない固いもの初めて
しかし持って行ったまま帰ってこなかったね~~~
話のタネに持って帰れば面白かったかも
Commented by umiko0 at 2017-11-28 14:11
鍵コメさん

凄いな♪
旅の報告 楽しみにしています。
温かいお声かけ 感謝です
Commented by umiko0 at 2017-11-28 14:17
福来路さん

サグラダファミリア てっぺんまで行かれましたか~
私はそんなに待たなくてもエレベーターに乗れたのに
下の売店で買い物に夢中 (-"-)
工事中の建物を見て帰りました・・・
私と真面目という言葉
地球の反対側くらいの距離があります
全然真面目じゃないので 時たま立ち止まり首をかしげています。
Commented by umiko0 at 2017-11-28 14:25
井上雅行さん

いいですね 娘さんが・・・
PCを新しく?
私もこの度息子が帰ったのを機に新しく変えました。
すべての設定をお願いして、最初はまごつきましたが
まぁ~モニター画面で見る画像の綺麗なこと!!
驚きでした
自分が撮った画像が綺麗すぎて勘違いしそうになりましたが
全てが綺麗
でも綺麗に見えるっていいですね
Commented by umiko0 at 2017-11-28 14:34
権兵衛さん

上の画像の人たちや他のこの国の人たち
田舎や山間部へ行くほどこのような人たちに会えます。
帰って写真を見ながら
この人たちは時間の中に自分を置いて生きているんだなと
私は自分の中に時間があって
何時に何をしなければ、何時までに、何時だからで生きているんだなと改めて思い知りました。
画像を見ていると 水のように、風のように、空気のように身を置いているなと・・・
Commented by 権兵衛 at 2017-11-29 13:06 x
追記、チョット前に都内の恵比寿ガーデンプレイスっていう所で「ハイジ・アルプス物語」の映画を観てきました、涙腺崩壊で困ったけども。観終わった後まわり場所を散策しましたが、これが「お洒落な街」かと!眺めてる分にはきれいだけど・・・さっき観た映画との対比で、やはり自分は田舎のネズミ(イソップ寓話の)がいいな~と、「ふたりの桃源郷」みたいな時間と空間に身を置ければと思った次第です。
Commented by umiko0 at 2017-11-29 15:28
権兵衛さん

「ふたりの桃源郷」見られましたか・・・
私はあのドキュメンタリー映画で涙腺崩壊
夫婦、生き方、自然・・・・・
記憶に残る映画のひとつです。