日替わり定食



きのうは月一回の短歌の勉強会の日。

お題は『指』

幼な日の傷あと残るくすり指遠のく母のまほうのことば by海子
e0064375_14232112.jpg


さて、母のことを話そうか
短歌指導の先生のことを 話そうか

母のことはまた話す機会もあるとして、先生のことを話そう。
(無断で人のことを書いてはいけないのかなぁ~ よくわからんけれど
  ま、少数の限られた人しかここへは来ていないんだから いいっか)



私はこういう 竹を割りそこなったような性格なので
十年にもなるこの会でも親しくしている人は隣の席のNちゃんくらいのもの
いつも会の情報は私の頭の上を通り過ぎて、何も知らない
だから師の病気のことも、会友の病気のことも、ご近所の事件?事故のことも
何も知らなかった
聞いてびっくりで きのうは師の元気な様子 顔色を見て心底 安心したよ

私 口には出さないけれど
人を見て個性を大事に指導されるこの先生が好きだ。
(個人的には一度も話したことはないけれど)

どう好きかというと プレバトの夏ちゃん先生 好きっ♪と同じ感覚かもしれない

これと同じような感覚でよくその人を知りもしないで好きな人が何人かいる。
死ぬまで好きだと言わないでどうなるか実験中
〈どうもならないわ!〉
答えは出ているが 面白いじゃないか

先生 いつまでも元気で~
(他人事みたいで あなたが一番の問題ばばで心痛の元との自覚はないのか?)


・・・・・ない。



 Home


.
[PR]
by umiko0 | 2017-03-17 14:27 | 雑談 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://umiko0.exblog.jp/tb/25615650
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 福来路 at 2017-03-17 23:21 x
こちらへお邪魔するようになって8年目に入りました
海子さんの短歌には何時も癒されています
ご謙遜されても 師の有無に拘わらず 元々才能が為せる技
ステキな表現は何度か盗作させて戴きました
今回の短歌はお母様の愛情を存分に感じます
お遊びで詠んでみました
「孫の指 愛情過多の深爪で 痛いの痛いの 飛んで行け」
「孫相手 ころんでベソかく膝小僧 痛いの痛いの 飛んで行け」
おそまつでした
Commented by umiko0 at 2017-03-19 11:07
福来路さん

もう8年になるのですね
いつも温かいお声かけ ありがとうございます。
励みとして今日までの「おそまつさま」の日替わり定食
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

お孫さんへのお歌
深爪 赤ちゃんの時の爪は昔は母親が柔らかいので
   傷をつけないよう、深爪にならないよう歯で噛んで短くしたとか
やさしい歌はおじいちゃんの歌として残したいですね
Commented by 井上雅行 at 2017-03-19 11:34 x
こんにちは
短歌の先生への想いきちんと先生に伝わっていますよ。umikoさんが問題ババとは誰も思っていない。短歌会で先生とは言葉を交わさずとも先生はumikoさんの豊かな才能をじっと観ておられるのだと思います。このお店を訪れる人はみんなそう思っています。
Commented by umiko0 at 2017-03-19 11:51
井上雅行さん

きょうはいいお天気の休日ですね
きのう出かけたので今日は家ですが、何てことだの逆ならいいのにのお天気
来週くらいには場所が分からないままに戸河内あたりまで
花散策に出かけてみようかなと
人も先生も出会いの不思議がありますね
受けた教えや、思いが積み重なり今の自分が形成されていきます。
自分が目指す目的地への道案内になってくださる方との出会いは大切にします。
店主 温かい言葉に喜んで お昼ごはんとします (*'▽')